「伝統の阿波しじら織×モダンデザイン」の女性用夏向き作務衣

阿波(現在の徳島県)は綿織物で外見の美に様々な工夫を凝らしてきた地域で、特に伝統工芸品にも指定されている”しじら織”には歴史があります。
”しじら織”とは二種類の異なる織物の組織を用いて織り、その伸縮性の違いによって布面に「しぼ」と呼ばれる凹凸を作った織物のこと。
凹凸があることで、さらりと肌触りがよく、軽くて涼しいため、暑い夏には最適な作務衣です。
日本の伝統的生地を使い、モダンなデザインで現代の女性の清涼感あるくつろぎ着を作りました。
バリエーションは、濃紺地が2柄、ベージュ地が2柄の4柄あります。サイズはMサイズ、Lサイズの2種類。
阿波の伝統のしじら織と、モダンなデザインが融合した、涼しく着心地の良い女性作務衣です。

女性 作務衣 【日本製】阿波しじら織女性デザイン作務衣 さむえ 【送料無料】母の日 ギフト プレゼント にも最適 レディース レディス-部屋着